ことばと文化

水色の客車

ゲーナの人生観

水色はロシア語でГолубой (ガルボイ) と言います。ロシアでは,水色は幸せの色としてみなされています。

さて,ソヴィエト・アニメーションのうたシリーズですが,今回はゲーナの歌を紹介します。
ゲーナの人生観を «Голубой вагон» 「水色の客車」から伺うことができます☘

今回もロシア語に触れやすいようにカタカナで読み方を書いています。ロシア語には,日本語にない音が多いので,読み方をカタカナで表記するのはあまり適していないのが事実なのですが,まずは「慣れだよね♪」ということで,このブログでは,カタカナ表記を採用しています。
ひらがなの「ら」は巻き舌で,カタカナのら行の場合にはLの舌の位置です*

歌詞の訳はロシア語歌詞の下にありますのでご覧ください♪

«Голубой вагон»
(ガルボイ ヴァゴン)

Медленно минуты уплывают вдаль,
(メードェンナ ミヌゥティ ウプリヴァユット ヴダリ)
Встречи с ними ты уже не жди.
(フストれーチ ス ニミィ ティ ウジェ ニ ジディ)
И хотя нам прошлое немного жаль,
(イ ハチャ ナム プろシュロエ ニムノーガ ジャリ)
Лучшее, конечно, впереди.
(ルチェシェエ,カネェシナ,フペれディ)

Скатертью, скатертью
(スカーテェるチユ,スカーテェるチユ)
Дальний путь стелется,
(ダーリニィ プゥチ ステェレッツァ)
И упирается прямо в небосклон.
(イ ウピらエッツァ プりャマ ヴ ニバスクロン)
Каждому, каждому
(カージダムゥ,カージダムゥ)
В лучшее верится…
(ヴ ルーチシェエ ヴェりッツァ)
Катится, катится
(カーチッツァ,カーチッツァ)
Голубой вагон.
(ガルボイ ヴァゴン)

Может мы обидели кого-то зря,
(モジェット ムィ アビーデェリ カヴォータ ズりャ)
Календарь закроет старый лист.
(カリンダり ザクロィエット スターりィ リスト)
К новым приключениям спешим, друзья…
(ク オーヴァム プりクリュチェーニエム スピシム,ドゥるズィヤ…)
Эй, прибавь-ка ходу, машинист!
(エイ,プりヴァヒィカ ホードゥ,マシニスト)

Голубой вагон бежит, качается,
(カルボイ ヴァゴン ベジット,カチャーエッツァ)
Скорый поезд набирает ход…
(スコーりィ ポーエスト ナビらエット)
Ах, зачем же этот день кончается,
(アフ,ザチェム ジェ エタット デェニ カンチャエッツァ)
Пусть бы он тянулся целый год!
(プスチ ブィ オン チャーヌツッァ ツェーリィ ゴット!)

訳:
ゆっくりと時は過ぎていくよ
過ぎ去った時を君はもう待たないで
とはいえ ぼくらも過ぎ去った時間を残念に思うけどね
より良いことは もちろん 前に進むことさ

気をつけて 気をつけてね
この先の道は広がっているよ
そして まっすぐと地平線に突き当たるのさ
だれもが みんな
良いようになると信じているさ
走るよ 走る
青い客車

もしかしたら ぼくらは 意味もなく人を傷つけたかもしれない
カレンダーは 古いリストを閉じていくんだ
ねぇ 新しい冒険へと急ぐのさ,友だちよ・・・
スピードを上げておくれよ,機関士さん

青い客車は走るよ ゴトゴトと
急行列車は進むよ
あぁ なんで この日が終わってしまうの
この日が丸まる1年続くといいのに!

 

 

以前,「テーブルクロスと道中」の記事で “Скатертью дорого” についてご紹介しました。
ゲーナの歌にもサビの部分で ”Скатертью, скатертью”とありますね。ここでは,本来の優しい意味で用いられています☘

 

希望の水色客車に乗って,どこまでも進む。

 

そして,過ぎ去った時を悲しむのではなく,未来を信じる。

 

ゲーナの歌を当時のソ連の人々はどのような思いで聴いていたのでしょう。

 

 

ちなみに,歌の前のやりとりですが・・・

ゲーナの「水色の客車」の映像では,ゲーナがしょんぼりと座り込んでいるところから映し出されます。
チェブラーシュカとシャパクリャクがやってきてこんなことを言っています。

チェブラーシュカ:
「ゲーナ,ぼく一緒に行くよ (Гена, я с тобой поеду.)」

ゲーナ:
「ありがとう,チェブラーシュカ (Спасибо, Чебурашка.)」

シャパクリャク:
「お前さん,偉いじゃないか。友だちを一人にしなかったね。 (Молодец, старик – не оставил друга.)」
「ちょっとつめておくれ。さ,ワニさんよ,弾いてちょうだい。(А ну-ка, подвинься… крокодил, играй.)」

・・・と言って,ゲーナの歌が始まります♪

是非,聴いて口ずさんでみてください☘







1 Star (1 いいね!votes, average: 1.00 out of 1)
読み込み中...

30代,ロシア語と英語を勉強中。 小さなこころみを重ねて進めていきます☘ ウラル大学,モスクワ言語大学に留学していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です